« 散髪 | トップページ | 球団合併に関する私的意見 »

MS-Access

 世の中にはMS-Accessで作成したシステムがいっぱいある。
 アチコチで問題を叫ばれているMS-Accessなんだけど、やっぱり安い!!ってとこなんだろうけど、ホントによく使われている気がする。私のお客様のとこにもすごいのがある。

 データ容量だけで800Mもあるんだな。これが。で、再三、私の方でバージョンアップの必要性を促して来たんだけど、先日、倒産しちゃった(^^;)

 Accessと言えば、その昔、97から2000への移行でも痛い目を見た。
97から2000へ移行はPGMだけでなく、データ構造だけでなく、でーたそのものにも注意が必要。と言うのは内部で格納されている文字コードがShiftJISからUnicodeになっちゃってるから「A」も「a」も同一と見なしたりする。半角のカタカナと全角のカタカナも同様。
 その部分の見積を考えてなかったおかげで、えらく痛い目にあったな~~。何回も何回も客先に訪問してはデータの変換を行ったりしつつ、作業していった記憶が。

 最近はPostgreSQLがバックエンドでフロントエンドがAccessって提案をしているところ。専用のLinuxサーバーを利用しつつ、バックエンドで動かすことで、古いマシンでもパススルークエリーとか利用しつつ、マシンの速度差を吸収できるしね。で、フロントエンドは旧来のAccessのPGMを転用しつつできるし。

 無事に提案が通ることを祈る!!

« 散髪 | トップページ | 球団合併に関する私的意見 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37957/767956

この記事へのトラックバック一覧です: MS-Access:

« 散髪 | トップページ | 球団合併に関する私的意見 »