« RedHat ES3? Fedora? | トップページ | スタジアム ランク5 »

Lotus Domino6 SmartUpgrade

 今日は少し、自分の時間がとれそうなので、今更ながら社内のDominoサーバーへSmart Upgradeの設定を実施。

 参考にした技術情報としてはIBMのページを参考に。

手順的には
1.Smart Upgradeデータベースの作成
 テンプレートを元に作成。
2.サーバー設定文書(設定-サーバー設定)の「Smart Upgrade データベースリンク」フィールドに1で作成したデータベースのデータベースリンクを貼り付け。
3.新規のSmartUpgradeキットを作成
 対象バージョンは「*」
 管理タブの使用可能ユーザーの欄は空欄にしておいた。(マニュアルでは*を入れてある)
 「添付する」の形で実行するため、PassportAdvantageOnlineからダウンロードしたファイルをsetup.exeへ改名してから貼付。

 サイレントインストールの機能も使いたい気はしたが、今回は「添付」型を選んだために、ひとまず省略。

続いて、強制アップグレード用にポリシー文書の設定。
4.適当にデスクトップポリシーを作成
5.その後にポリシー文書を作成して、先ほど4で作成したデスクトップポリシーを割り当て
6.最後にユーザー文書に5で作成したポリシー文書を割り当て

 さぁ、うまくいくだろうか?

« RedHat ES3? Fedora? | トップページ | スタジアム ランク5 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37957/2005114

この記事へのトラックバック一覧です: Lotus Domino6 SmartUpgrade:

« RedHat ES3? Fedora? | トップページ | スタジアム ランク5 »