« 家 最終形 | トップページ | FLOTUS終焉 »

DVD-Rからwmvファイルへ

 本業の仕事ではないけど、家庭用DVDレコーダーで製作されたDVD-RからWindows Media Playerで見られる形式に変換して、CD-Rに焼いて欲しいとのご依頼を受けた。

 さて、どうしたものかと。仕事の依頼を受けた時点では全くわからない。わからないことにはお見積もりも出せない。無償のソフトだけでできるのであれば、動画の時間は30分に満たないので、安くで片づけられそう。

 で、色々と調べたら、まずDVD-Rの中身をハードディスクに保存できるというソフトを発見。
 ひとまず、ダウンロードして、使ってみる。なるほど。。。。できあがった拡張子がvobというファイルが実体のファイルである模様。じゃ、このvobをwmvへと変換してくれるソフトを探せばよいわけだ。

 こっちは簡単に見つかった。日本語版でMPG2JPGと言うソフト。まず、音声を切り出して、wmvを作成するように指示をして、前もって切り出した音声ファイルを結合させることでできあがる模様。

 この2本のフリーウェアで変換ができると言うことがわかった。制作者に感謝。
 いや、勉強になったし、お金にもなりました(^^)

« 家 最終形 | トップページ | FLOTUS終焉 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37957/2332789

この記事へのトラックバック一覧です: DVD-Rからwmvファイルへ:

« 家 最終形 | トップページ | FLOTUS終焉 »