« 今回は卒煙できたと思う | トップページ | SonicWall NSA240と光プレミアムでVPN »

RAM Disk

最近、RAM Diskがまた巷の話題になっている。

その昔、昔、、、世の中にはWindowsも復旧していなくて、パソコンのCPUも16bitで、動作周波数が10MHzとか12MHzという数字(ちなみに、今はこの200倍以上の速度です)で動いていた頃に流行っていた技術。

当時、データの記録メディアはフロッピーディスクが主流で、それはそれはかったるいくらい遅いメディアでした。

そんな時代、わずか256KByte程度のRAM Diskを作って、そこにIME(当時はこれもFEPと呼んでいた)の辞書ファイルを格納して、日本語入力の快適さを保ったモノでした。

いや、昔を回想しただけです。

« 今回は卒煙できたと思う | トップページ | SonicWall NSA240と光プレミアムでVPN »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今回は卒煙できたと思う | トップページ | SonicWall NSA240と光プレミアムでVPN »