« サーバーの引越し | トップページ | CentOS6でのDovecot設定 »

中間CA証明書のインストール

なんか、いまさらの問題ではあるんですが、GeoTrustのSSL証明書に関して、携帯電話でのアクセスの際にエラー表示が出ることが確認された。
「このサイトの安全性が確認できません」(docomo)とか「このサイトは安全でない可能性があります」(softbank)とか表示される。

色々と調べてみると「クイックSSLプレミアム」を2010年7月23日以降、2011年1月24日以前に発行された場合だけに影響があるらしい。
たった半年間の問題で、ネット上に情報が少なくて苦労した。


問題があるのは「一部の」携帯電話からのアクセス。
と言っても、結構な機種に影響が有りそうな感じ。

手順は下記の通り。
1.下記ページの情報を元に中間CA証明書の作成。
http://www.geotrust.co.jp/resources/repository/intermediate.html
作成方法は1つのファイルに3階層目、2階層目の順で「証明書」の「BEGIN CERTIFICATE」から「END CERTIFICATE」までの文字列をそれぞれコピー。
ファイル名を私の場合は「サーバー名.mid.crt」と名付けて保存。

2.ssl.confの修正
SSLCertificatCainFileと書かれた行がコメントアウトされていたので、それを取って、ファイル指定してあげた。

で、サーバーのリスタート。

やった事自体はたったこれだけのことながら、原因究明〜情報検索、対応に時間がかかってしまった。

« サーバーの引越し | トップページ | CentOS6でのDovecot設定 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37957/54033495

この記事へのトラックバック一覧です: 中間CA証明書のインストール:

« サーバーの引越し | トップページ | CentOS6でのDovecot設定 »